FC2ブログ

    記事一覧

    エンジン組み立て

    エンジンの組み立てですが、熱中して写真を余り撮りませんでした。
    まあ、でも腰下はマニュアル通りに組んだだけですので、あまり面白くありません。
    ただし、シリンダーは社外なので、ポートのタイミングが、色々問題が有りそうです。
    まず問題なのが、各ポートが全開にならない・・・。
    まず上から・・・ちょっと分かりにくいですが、下死点なのにまだポートが全開じゃない。


    排気側から見ると・・・。
    2mm位ピストンの頭が飛び出してる。


    今回は、純正+チョットのチューンをしたいので、きちんと測定します。
    そのために、フライホイールに角度を確認するための目盛りを貼ります。
    一目盛り1度になります。(見えにくいですが奥に細かい目盛りが有ります)


    測定結果↓のようになりました









    ノーマル



    排気ポート第一掃気ポート第2(補助)掃気ポート第3(ブースター)掃気


    0度(上死点)






    92度 21.422mm排気始め





    120度 31.05mm
    吸気始め吸気始め吸気始め


    180度(下死点) 41.4mm排気全開吸気全開吸気全開吸気全開


    240度
    吸気終わり吸気終わり吸気終わり


    268度排気終わり





















    社外シリンダー素組



    排気ポート第一掃気ポート第2(補助)掃気ポート第3(ブースター)掃気


    0度(上死点)






    95度排気始め





    123度
    吸気始め吸気始め吸気始め


    180度(下死点)排気下死点吸気下死点吸気下死点吸気下死点全開にならない

    237度
    吸気終わり吸気終わり吸気終わり


    265度排気終わり





























    社外シリンダー1.5MMガスケット



    排気ポート第一掃気ポート第2(補助)掃気ポート第3(ブースター)掃気


    0度(上死点)






    92度 21.422mm排気始め





    118度 30.418
    吸気始め吸気始め吸気始め


    180度(下死点)排気全開吸気全開吸気全開吸気全開


    242度
    吸気終わり吸気終わり吸気終わり


    268度排気終わり












    社外シリンダーは大分ノーマルと違います。
    とりあえずノーマルガスケットに、1.5mmの嵩上でノーマルと、ほぼ同じになります。
    ・ベースガスケット1.5mm嵩上
    ・シリンダー上部を1.5mm切削で圧縮維持。
    ・排気ポートを山形からフラットに変更。
    ・ヘッドガスケットの調整で圧縮アップ。
    これで少し高回転型に変化すればいいけど・・・。どうなるかな?
    うるさくならないと良いけど、多少は仕方がないか、サイレンサーを大型にして消音しようかな。




    エンジンはもう組みあがってるけど、腱鞘炎がひどくなってきたので、しばらくお預け。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター