FC2ブログ

    記事一覧

    燃料タンクをちょこっと改良2

    前回の続きです。
    ガソリン側の仕切りが出来たので、リークテストをします。


    燃料キャップの代わりにエアバルブを取り付けられるようにします。


    エアを入れて圧力を掛けて、継ぎ目に石鹸水を塗っていきます。
    圧力を掛けても継ぎ目からは、一か所も泡出ません!!
    成功です!!
    古い余っていたエアバルブを使用したので、エアバルブから泡が出まくっていますが・・・。


    ガソリン側が終わったので、オイル側をすすめていきます。
    基本的にはガソリン側と同じように切断面を整えます。
    あとオイル側はオイルを入れるキャップ部分とオイルゲージを取り付けるネジが必要になります。


    後はガソリン側と溶接してリークテストをします。


    リークテストの結果ガソリン側、オイル側ともに、穴が無いのが確認できました。
    本当は、溶接のビートを削りたいのですが、削って穴が開くと嫌なのでこのままにしておきます。
    続きは部品待ちになります。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター