FC2ブログ

    記事一覧

    動力変換部・制作①

    いよいよ、実制作に入ります。
    まず、クランクケース接続プレートと呼んでいる物を制作していきます。
    複数枚ある図面の一枚です。↓


    素材は5052のアルミのブロックを使用します。
    理想を言えば2017のアルミ合金を使用したい所ですが、価格と溶接性に難が有るので5052のアルミに決定しました。
    しかしデカいブロックだ・・・。


    もう少し削ってありますが、購入時は175*175*60でした。
    まずこれを、165.04*165.04*60に削っていきます。
    ノコ切断なので、垂直もきちんと出します。
    正確に測定したいので150~175のマイクロメーターも買いました。


    目標の寸法に成るまでひたすら削っていきます。


    自分の腕と工作機械では、0.01~0.02mm位の誤差は諦めます。
    何とか、近い寸法に成りました。


    次は、穴あけを進めていきます。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター