FC2ブログ

    記事一覧

    動力変換部・制作②

    今回は穴あけです。
    問題が一つ有ります・・・。加工サイズが自分のフライスの移動量を超えています。
    自分のフライスは、X267mm Y136mmしか移動できません。(加工するものは160.04mm×160.04mm)
    考えた末に、上下2回に分けて加工していきます。
    まずは上半分


    穴の位置は、設計図に中心からの座標として書いてあるので、デジタル表示器を信じて、ひたすら数字を追っていきます。


    上半分が終わりました。
    必要なところは、この段階でタップを立てておきます。


    上下回転させて下半分を穴あけしていきます。
    重要なのは、ブロック下側の水平をきちんと出して、最初に決めた原点(中心)を出すことです。
    やはりここも、デジタルの数字を信じて進めるしか有りません。
    多分大丈夫と、自分に言い聞かせます。


    とりあえず穴あけが、終わりました。
    ノギスなので測ると、一応大丈夫でしたがノギスではあまり正確に測れないので若干の不安は有ります。


    次は旋盤に移動して、切削していきます。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター