FC2ブログ

    記事一覧

    動力変換部・仮組

    前回でスプラインが切り終わったので仮組をしますが、きつくて入らないのでリューターで仕上げながら微調整します。
    何とか入るようになったので部品を並べてみます。
    部品が揃うと何か嬉しいですね。



    早速組み立てます。



    良い感じです。
    シャフトもスムーズに回ります。
    テスト用のクランクケースに取り付けますが・・・。


    純正ベアリングのケース部分に邪魔されて入りません・・・。
    もしかして計測不良による設計ミス・・・。
    図面をよく確認すると、中に入ってしまえば余白が有るのですが、そもそも組み立てた後では中に入らない・・・。
    ここは大きな力が掛かる部分なので、欲張ってギリギリのサイズにしたのが裏目に出ました。
    対策は二つです。
    一つは動力変換部を丸ごと設計変更する・・・。(絶対にヤダ!
    もう一つは、当初の予定の純正クランクケースを無加工で使うのをあきらめてクランクケースを加工する。(まだ妥協できる
    なので次回はクランクケースの追加加工です・・・。
    その前に図面で加工できるか検証します。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター