FC2ブログ

    記事一覧

    クランクシャフト①

    今回から、いよいよクランクシャフトの制作です。
    個々の部品の作業過程は、今までとほとんど同じなので細かい作業過程は、除外します。
    まず、ドナーとなるクランクシャフトです。


    全て、Lクランクと呼ばれる物ですが一個だけ94mmのロングコンロッドが有ります。
    まず、全部のベアリングとスプロケットを外します。



    次は、いよいよクランクの分割です。
    水平対向の時に作った冶具を利用して外しますが、自分ののコンニャクみたいなプレスでは、ギリギリだと思います。
    後、外れる瞬間にかなり大きな音が出るので怖いです。



    それぞれのセットが混ざらないように、A B Cとマジックで書いてあります。
    この後、クランクウェイブは追加加工して、コンロッド大端部シャフトと動力変換部とのカップリングは新規製作しました。
    全部の部品を並べるとこんな感じです。


    後は、コンロッド大端部シャフトを焼き入れ後に最終研磨して寸法を合わせます。
    焼き入れは、外注することも考えましたが、せっかくなので自分でやります。
    焼き入れの準備が整うまでは、旋盤の整備をする予定なので、更新はしばらく先に成りそうです。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター