FC2ブログ

    記事一覧

    クランクケース⑥

    苦戦していたクランクケースも終わりに近づいてきました。
    クランクシャフトの入る部分を作っていきますが、精度的には比較的大雑把でも問題ないので気が楽です。
    最初に下側を切削します。
    とりあえず青ニスを塗ってケガキをします。(ケガキ線は目安で、実際にはDROの数字を頼りに切削します。)


    前回と同じようにドリルで下穴を開けて、エンドミルで切削します。


    この後斜めにセットして削りました。(写真は撮り忘れました)
    出来上がったのでクランクシャフトを置いてみます。
    良い感じです。


    次は上側を切削します。
    基本的に同じように切削します。
    最初に粗削り。


    次に仕上げ切削。


    そしてクランクシャフトを置いてみる。


    こっちも良い感じ!!
    次にカムチェーンの通る穴を開けていきますが、特に精度が要らないのでマジックでしるしをつけてサクッと削ります。



    最後に上下を合わせて仮組をしてみる。


    コンロッドを持って動かすと軽く回ります。
    やっとエンジンに心臓が入った感じですね。
    まだ血管も神経も繋げていない、ただ入れただけですが・・・。
    少しはエンジンらしくなってきました。

    この後、作業場を片付けて残りの必要な部品のリストアップをしてみると、結構足りない部品が多いので、しばらくは部品探しに奔走しそうです。
    シリンダーヘッドが曲者ですね、5個有る内でペアに成るのが1セット有るけど、カムやバルブが一個分しかない・・・。
    残り三個内で6Vモンキー用が一個有るので、同じ6Vモンキー用を暫くヤフオクで探して、無ければアリエキで新品を2個買う予定です。

    部品を探しながら細かい作業を終わらせていきます。
    早くエンジンの音を聴きたいですね。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター