FC2ブログ

    記事一覧

    MTX125R☆リアディスク化⑩☆

    前回の続きになります。
    5mmの鉄板に穴を開けて切ります。

     
    これがマスターシリンダーのステーになります。
    当初の予定では、フレームにネジ止めする予定でしたが、スイングアームに手を加えてしまったので、純正に戻せるというコンセプトはあきらめました。
    したがって、ステー溶接してしまいます。
    まず仮着けします。

     
    この段階で一度マスタシリンダーとペダルをつけます。
    動作に問題が無ければ、このまま本着けします。

     
    本着け終了です。
    この後とりあえず、サビ止めの塗装です。
    今回はとりあえずなので、スプレー缶の塗料を紙コップに少し出して筆で塗ります。

     
    次回いよいよ組み付けで完成です。
     
     
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター