FC2ブログ

    記事一覧

    初めての板金

    書庫は、ブラフシューペリアガ欲しいとなっていますが、段々ブラフシューペリアから離れていきます。
    でも、細かいことは気にしません。
    トヨモータのライトのハウジングがかっこよかったので、修復します。
    まずは、現状をご覧下さい。

     
    外側をブラストしました。
    このままではさすがに使えません。
    今回は板金の練習を兼ねて修復します。

     
    穴を一個一個、塞ぐのは難しいので、患部を一気に切除します。
    そのためのケガキをしました。
    正直こんなに切っていいのか不安になりますが決行します。

     
    はい、もう後戻りは出来ません。
    次に材料の鉄板を切り出します。

     
    次は、これを叩いて右のような形にしていきます。
    まずバーナーで炙って鉄板を柔らかくします。
    柔らかくなったら、ひたすら叩いて右の形に近づけていきます。

     
    段々湾曲して近づいてきました。
    この段階で可能な限り近づけます。
    この後余分な、ところを切りながらさらに成形していきます。

     
    本体にあけた穴ぴったりにはまるようにします。
    この後、溶接していきます。

     
    溶接完了しました。
    この後は、一度グラインダーで整えて溶接不良箇所を直していきます。

     
    何とか形になりました。
    後はパテ盛りと、塗装ですが、特に面白くないので割愛します。
    完成品はこちら。

     
    個人的には、初めてにしてはうまくいったと思います。
     
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター