FC2ブログ

    記事一覧

    オイルライン作成2

    昨日の続きのオイルラインの作成です。
    使うのは、外径6.3mmの銅管ですが、このままでは太すぎるので細く加工します。
    本当は、細い銅管を買ってきた方が良いのですが、店が開いてない時間だったのと、6.3mmが余っていたので加工しました。
    次は、バンジョーの部分を作ります。
    素材は真鍮の6角棒です。
    それを穴を開けて輪切りにします。


    ヘッドに行く2個は8mmの穴でクランクに行くのは10mmです。
    10mmの方は市販のバンジョーボルトが使えますが、8mmはバンジョーボルトが無いので、近くにあったボルトに穴を開けて作ります。


    細くした銅管と6角のバンジョーをロウ付けします。
    ハンダでも付きますが、融点が低く強度が無いので、銅合金用のロウを使用します。


    外形が4mmなので簡単に曲がります。
    良い感じに曲げて取り付けを確認します。
    この時パイプをつぶさないように気を付けます。


    この3本をまとめる部品をつくります。
    反対側は6.3mmの穴が開いてます。


    最後に全部のパイプをロウ付けして完成!
    この辺のレイアウトは、水平対向の時とよく似てます。


    だんだん完成に近づいてます。
    残りの作業は・・・。
    ①インレットマニホールド(今回はシングルキャブにします。
    ②マフラーなどの排気関係
    ③クランクケースで、やり忘れた穴あけ一か所。
    ④点火システム。(まだ考え中なのでどうするか不明)

    お盆までに試運転が出来ると良いな・・・。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター