FC2ブログ

    記事一覧

    ステアリングラック①

    今回からステアリングラックに入ります。
    通常のATVには無い機構です。
    まず、ドナーに成る物はこちらのスズキワゴンRのラックを使います。
    理由は、先に買ったステアリングシャフトがスズキキャリーの物だったので、ほぼ同一年式で同メーカーならスプラインが同じで付くだろうとの判断でした。
    合わせてみると少しきついけど何とか入りました。


    このままでは長すぎるので切り詰めます。
    その前に分解します。


    ばらすまでシャフトに焼きが入っていたら厄介だと思ってましたが、ギアの所以外焼きは入っていませんでした。
    これで作業が非常に楽です。
    写真を撮り忘れたので、アウターは飛ばしてインナーを切ります。


    だいぶ短くなりました。
    これにねじを切ります。


    組み立てます。


    元の長さからだいぶ短く成りました、これでATVに組み込むのに都合が良くなりました。
    次回は、ブーツの取り付け金具やタイロッド取付金具を作ります。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター