FC2ブログ

    記事一覧

    リバースユニット④

    本日2度目の更新です。
    今日は、休みなので作業をしていましたが、材料が足りなくなって本日の作業は終了しましたので、することが無いので撮り溜めた写真で続きをアップします。
    リバースユニットのケース側のブラケットの制作をします。
    いつも道理、材料を切ってホールソで穴あけをします。


    次に全体の寸法を合わせてM10のボルトを付けるための穴あけもします。


    写真を撮り忘れましたが補強用のリブも作っています。
    とりあえず仮に合わせてみます。


    溶接をしますが、上の写真はリブの向きが違っていました。
    正しくは下です。(危なかった・・・。)


    いつもなら記事は、この辺で終了ですが本日は特盛です。
    ここまでの部品はフレームに溶接する部品です。
    次は、この部品とリバースユニットのケースを繋ぐ部品を作ります。
    今回は先に設計図を公開します。


    JWCADによる設計です。
    いろんな色でグルグル書いてますが、今回はCNCマシンで作ります。
    材料はA2024のジュラルミンです。
    とりあえず分かりやすいように原寸でプリントした物を貼ります。


    そして機械にセットします。
    ちなみにこのCNCマシンは自作です。


    パソコンの画面はこんな感じです。


    それではスタート!!!


    どんどん削ります。


    この後、機械の調子が悪くなって失敗したのでプログラムを書き換えて修正しました。
    出来上がったのはこちらです。


    ケースにはめてみます。
    ボルト穴はピッタリでしたが、ちょっとねじに干渉します。


    修正して取り付けます。


    ピッタリです。
    肉抜き加工が少しカッコいい!!(軽量化には、さほど貢献していません)
    次回はいよいよフレームに取り付けます。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター