FC2ブログ

    記事一覧

    クラッチレバー①

    今回は、クラッチレバーですがその前に作業していたステアリングの固定は、途中写真を撮り忘れたので、いきなり完成です。


    ここからクラッチレバーです。
    クラッチはペダル式が理想でしたが足元が狭いのでハンドルの近くに設置して手で操作するようにしました。
    構造としてはミッションカートに近くなります。
    まずベースになるアルミのブロックを作ります。
    何時も道理青にすを塗ってケガキとセンタドリルで穴あけをします。


    今回はある程度の精度が欲しいのでシリンダボアゲージを用意します。


    旋盤の四つ爪チャックにセットしてセンター穴を開けていきます。


    縦方向にも穴あけをします。


    フライスで、スリ割り加工をします


    さらにフライスで余分なところを削ってベースは完成です。


    ②ではレバー部分の加工をします。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター