FC2ブログ

    記事一覧

    クラッチレバー②

    クラッチレバーの続きです。
    まず、材料を曲げます。


    次に以前、作った冶具でプレスします。
    錆びていますが、一応使えます。


    この冶具でパイプの端をプレスすると綺麗につぶれます。
    万力でつぶしてもいいのですが、断面が半月状に成るので、パイプを板に溶接する場合は溶接がしやすいです。
    写真ではつぶしが足りなかったので、溶接する時はもう少し奥をつぶしました。(写真を撮り忘れました)


    ①で作ったパーツに板をナットで固定します。


    途中の写真が無いですが、とりあえず完成です。
    レバーが長いので後でカットします。
    細かい調整はワイヤーをつけるときになります。


    とりあえず車体につけてみます。


    別の角度から。
    実際にはもう少しレバーとハンドルの隙間は大きくなります。


    次回はワイヤーのフィッティングを予定しています。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター