FC2ブログ

    記事一覧

    タコメーターを擬似信号で動かして見た。

    マイクロカーは雨が多いのと、溶接のガスが無くなったので別のことをやります。

    以前、秋月電子で購入して放置していたファンクションジェネレーター(http://akizukidenshi.com/catalog/g/gK-03080/を使ってタコメーターを動かして見ます。
    とりあえずサクッとファンクションジェネレーターを組み立てます。
    基板剥き出しでは、問題があるので箱に入れておきます。


    使うタコメーターは、レスポンスの悪い中華メーターをとりあえず使います。
    このメータの配線は
    緑→アース(-)
    黒→プラス
    黒黄→ピックアップ信号
    水色→照明
    橙→照明
    5本の線で構成されています。
    今回は、動かすだけなので照明の配線は使いません。



    接続が悩みました。
    メーター側           電源                     ファンクションジェネレーター
    緑-----------------(-)--------------------(-)
    黒-----------------(+)
    黒黄---------------(ダイオード)-------------(+)
    この構成で、一応動きましたが、発生周波数に対して回転数が違うようなので今後変更の余地アリです。
    波形は、サイン波で動きましたが、方形波では動きませんでした。
    一応、動画を撮ったので載せておきます。

    独学で適当なので、正しいのか自信が有りませんので、真似する方は自分で調べてから、やって見てください。
    故障したり事故が有っても責任取れません。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター