FC2ブログ

    記事一覧

    セルユニット試作2

    昼間の記事の続きです。
    ギアが出来たのでフライホイールに取り付けの準備をします。
    今回はフライホイールに溶接で付けます。
    理由は、フライホイールの重量をあまり増やしたくないからです。
    実は、セルユニットの設計は2回目です。一回目はフライホイールの重量が80%く位増えてしまったので中止しました。
    今回は重量増加を20%以下に出来ました。


    簡単に仮組みします。


    作ったギアもあわせて見ます。


    良さそうなので、一旦外してモーターマウントを溶接します。


    モーター・スターターギアを組み立てます。
    ちなみにモーターとスタータギアはAF61トゥデイの物を使用しています。


    フライホイールに溶接する時は水平になるように仮の足を付けて溶接しました。


    エンジンに組み込むとこんな感じです。


    早速クランキングさせて見ます。

    調子よくクランキングしましたが、ここで問題発生!!!
    セルを使ってクランキングさせると、プラグに火が飛ばない!
    なぜ?????
    クランキングすれば、良いと考えていたので困りました。
    配線図で書くと、こんな感じで配線しました。

    紫で囲ってあるのが追加した配線です。
    水色の線は実際は黒ですが、分かりやすくするために水色で書いています。
    CDIは社外品に成っているため、チェンジスイッチは使っていません。
    電気は目に見えないから苦手です。
    問題を解決しないと、せっかく作ったセルユニットが無駄になる。
    次回更新は未定です。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター