FC2ブログ

    記事一覧

    クイックシフター・バトルシフター・PICシフター・・・。

    前回の更新の時は皆さんに色々助けていただき有難うございました。
    結果としては、エキサイタコイルとCDIが限りなく怪しかったです。
    現在はセルで始動できますが、社外CDIはパンクしたようで無反応に成ってしまいました。(中古部品は、信頼性がいまいちです。)
    残った純正も一個は高回転で失火する調子の悪さ、もう一つは何とか大丈夫そうですがリミッターが有るのであまり使えそうもありません。
    結局POSHのCDIを新品で買いました、まだテスト走行はしていませんが、これで問題が無ければ良いのですが。

    今は、題名にあるように、クイックシフターやバトルシフターと呼ばれている、シフトアップ時にクラッチ操作が必要なくアクセル全開でシフトアップできる小細工をしています。
    使う物はOMRONのタイマーリレーH3YNこのリレーは一個で4種類のモードがあり今回は、インターバルモードで使います。
    インターバルモードは、スイッチがONになると一定時間ONまたはOFFになりその後復帰します。
    時間も0秒から最大10分まで選べる優れもの、でもシフトアップに10分は必要ないので、タイムレンジを1秒に設定して0.5秒位でためしていきます。
    ちなみにモノタロウで5000円位で売っています。(作動電圧が数種類あるので買う場合は12Vの物を選びましょう)


    このリレーをキルスイッチに割り込ませてシフトレバーにスイッチを付ければ、出来上がり。
    新しいシフトレバーも作りました。


    後は配線をして出来上がりですが、まだ配線していません。
    次のテスト走行の時には、ためして見たいです。

    そろそろボディーの準備もしなければ・・・。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター