FC2ブログ

    記事一覧

    フロントグリル制作

    今回はフロントグリルを作ってみますが、今回は半年ほど前に仕事用の溶接機の練習がてら変則的な作り方をします。
    素材は、これ↓100均のステンレスバット。(笑)


    まずこれをを、短冊状に切って行きます。


    これをつき合わせ溶接していきます。
    ちなみに板厚は0.3mmです。


    これが仕事用溶接機。
    シールドガスを使うアーク溶接機の一種です。
    特徴は、普段の作業で使っている溶接機に比べて小さい物の溶接が得意です。


    溶接後の拡大、スポット幅は約1mm
    一応、裏まで溶接は達していますが、裏からも溶接をするといい感じです。


    短冊に切った板を沢山溶接して、長い物を作ります。
    それをコンパネの形に沿わせてまげます。


    型枠と同じ形の、幅50mmの板を作って直角に溶接します。


    全部溶接が終わりました。


    内側のフチが、ぺらぺらでいまいちなのでリブを作って強化します。


    これにメッシュを貼って完成です。


    中が透けててかっこ悪いので、内側に黒いプラダンを貼っておきます。


    溶接の焼け跡は、後で磨いて消せばあまり目立たなくなります。
    今回は練習のために変則的な作り方をしましたが、綺麗に軽く作るなら別の方法がいいと思います。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター