FC2ブログ

    記事一覧

    バ懐中電灯2号②

    バ懐中電灯の続きです。

    ライトと電池を繋ぐプレートを作っていきます。
    旋盤でチョイチョイとやってしまいます。
    基本、端材で作っているので微妙に寸法が合わない場所が有りますが、気にしません。


    電池を入れるパイプを取り付ける穴を開けます。
    こちらは、フライスのボーリングカッターを使用しますが、初めてなので試行錯誤しました。
    フライスの剛性が不足しているのか、かなりビビリが出ますが、カッターを綺麗に研いだら、ある程度緩和されました。


    次は、パイプの端を旋盤で細くして穴に合うようにします。

     
    ここまでの部品で仮組みして見ます。
    一著に写っているのは、30Cmの定規です。
    全長は40Cmくらいになりそうです。(デカイです!!


    次は電池キャップを作ります。
    毎度おなじみの、フライス作業なので途中経過の写真は少ないです。


    ストラップを通す長穴を開けて、面取りして完成です。


    ネジをはずして、分割するとこんな感じです。


    こまごました部品も作ってパーツを並べて見ます。


    あと少しで完成です。
    何とか土曜日の部品交換会には間に合いそうです。
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター