FC2ブログ

    記事一覧

    arduinoで進角制御1

    前回は、旋盤を利用してシュミレーターにしましたが、このままだと旋盤が使いにくいので、別の方法に変更しました。
    使用したのは、コレ↓


    1個500円の遠心分離機、送料が1500円くらい。
    コレを利用して点火シュミレーターを作ります。(もう一台は仕事用のバレル研磨機を作ります)

    サクッとばらします。




    あっという間にジェネレーターを取り付けます。(写真撮り忘れました)


    ケースを戻して終了です。


    早速ブレッドボート上に点火回路を組んでarduinoのテストします。
    今回からarduino nanoに変更しました。(機能はUNOとほぼ同じです)


    全体図は、こんな感じ。


    動画でテストの様子が見れます。
    最初は上手くいかなくて、悩みましたが何とか予定どうりの動きをしてくれました。

    可変抵抗を使い点火時期をずらしています。
    最終的に回転数ごとの自動進角を目指しますが、可変抵抗を取り付けられるポートが、あと5箇所有るので、まず可変抵抗による進角マップを作れるようにしたいです。
    回路図とプログラムは後で資料を、まとめたらアップしたいですが、需要あるのかな?
    自分のメモ帳代わりにアップするので、需要無くてもアップします。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター