FC2ブログ

    記事一覧

    プーリー制作

    今回はプーリーを制作します。
    プーリー自体は、既製品の物を追加加工していきます。
    まず使うプーリー↓


    旋盤での加工があるので、まずフランジを外しますが、また取り付けるので丁寧に外します。


    中心から均等に、6箇所穴あけをします。
    途中経過を撮り忘れたのでいきなり完成です。


    旋盤にセットして不要な部分を削ります。


    これでフランジを含めて195gです。
    欲を言えば、もっと軽くしたいのですが限界です。
    これでぷーりーの加工は、おしまい。
    次はフライホイールの加工です。
    プーリーの穴に合うようにフライスで均等に穴あけをして、ネジを切ります。


    完成した二つの部品。


    合体!!!!


    エンジンにフライホイールを戻してベルトを張ります。


    予定だと、この段階ではベルトが緩くテンショナーで調整するつもりだったのですが、テンショナーの入る隙間が無くなりました。
    もう少し長いベルトを買いなおして、テンショナーを入れます。

    でもベルトの張りも丁度いいので、とりあえずエンジンを始動してタービンを回して見たいです。
    エンジンをかけると、タービンの音が聞こえます。
     でもベルトの音の方が大きい?
    タービンの出口に手をかざして見ると風が来ますが風量は足りるのか?
    とりあえずこのまま進みます。
    このまま動画をとっても、判りにくいのでタービン吹き出し口に、ゴム手袋を付けました。

    見事、割れました。
    ブーストかかるかな?

    撮り溜めていた写真も動画も無くなったので、次回の更新は少し先になりそうです。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター