FC2ブログ

    記事一覧

    エンジン動力計みたいな物を作りたい②

    暫くぶりのアップです、大分サボっていました。
    前回アリエキからの部品待ちをしていましたが、無事届きました。



    一個100WのH3のバルブです。
    計算上の必要個数プラスαです。
    この電球で電気的負荷を作ります。

    まずアルミのアングルに電球を取り付けられる穴を開けていきます。
    最初に下穴です。


    空けた下穴をニブラで四角に広げます。


    この後、リレーとスイッチを付けて完成です。
    最初はロータリースイッチを付ける予定でしたが普通のスイッチに変えました。


    エンジンベンチに取り付けた様子です。
    かなり配線が、ごちゃごちゃです。


    点灯させて見ました。


    良い感じに負荷が生まれています。
    とりあえず電球は8個付けていますが、全てに電気を流すと回転が上がれなくなりました。
    線を引き抜いて6個にしています。回転は上がりますが、少し上がり方が早すぎるようです。
    感覚としては、2速で走ってるような感覚です。
    出来れば3速か4速で走るような回転の上昇が望ましいので、今後調整していきます。
    とりあえず負荷を作り出すことは出来たので、今後は測定用のセンサーやロガーの制作に入ります。

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター