FC2ブログ

    記事一覧

    クランクシャフトの重量合わせ②

    ①の続き本溶接をしていきます。ここでも、熱の発生を出来るだけ少なくします。濡れたウエスで冷やしながら一か所溶接したら濡れウエスを当てて暫く冷却を繰り返します。ほとんど一日がかりの作業でした。鋳物の溶接は難しいですね。またマスキングして、余分なでっぱりを削ります。削り終わったら最後の測定。この位で、勘弁しといてやる!!今回は、作業風景の動画も作ってみました。良かったら見てください。動画編集って...

    続きを読む

    クランクシャフトの重量合わせ。①

    このエンジンは兎に角、振動が酷いので何とかしなくては先に進めますん。振動の原因は分かっています、クランクシャフトの重量配分が問題です。クランクシャフトを台に置いてみると、コンロッド側が下に下がります。試しに測ってみます。コンロッド側が200g以上重いです。これでは、振動が出るはずです。兎に角この数字が少しでも少なく成るように改造していきます。本当は、もう一度クランクシャフトを分解して進めるのが良いの...

    続きを読む

    エンジン不調の原因を探って。

    エンジン不調の原因を探って色々チェックしてました。まず点火タイミング、タイミングライトで確認したところ、問題なしです。点火タイミングは若干早めでした。(特に問題になる状態ではありませんでした。コンプレッションも、ほとんど変化してませんでした。これ以上、車体に乗せたまま出来ることが無いので、降ろしてエンジンをばらします。何時ものようにベンチに載せてばらしていきます。この風景何度目だ?まず右のシリンダ...

    続きを読む

    7000RPM位の超えられない壁・・・。

    キャブを変えて4回目の走行テストをしました。結果は、前回より悪かったです。6000までしか回らない・・・。空ぶかしの時も6000が限界・・・。ジェットを変えたりニードルのセットを変えたりしながら様子を見ましたがほとんど変化なしでした。結局4回目のテスト走行は何も得るものが無く終了しまた。家に帰ってきて、少し考えます。もう一個だけ試せるキャブが有る!!ミクニ(本物)TMR?FCR?なんかそんなキャブだったと思う。取...

    続きを読む

    走行テスト3

    走行テストも3回目に成りました。今回からジェットのセッティングをしていきます。いつ壊れるか判らないので、手早くセッティングを出したいですが・・・。とりあえず、動画にしてみました。このエンジンは、振動が鬼門に成りますね。編集した動画ではエキパイの落下は一回ですが、実際には左右両方落としています。それ以外にも、ネジが緩んでいる箇所が数箇所ありました。本来なら、ここでクランクケースを開けてクランクケース...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター