FC2ブログ

    記事一覧

    クランクケース⑦カムチェーンテンショナー

    クランクケース自体の加工は、ほぼ終りました。後は、カムチェーンテンショナーを付ければ完成です。テンショナーは純正を加工して使います。とりあえず純正を入れてみます。尻尾の部分が、邪魔なので切り飛ばします。2気筒なので、2個必要です。クランクケースに入れて仮組をします。このままではテンショナーのローラーが、すっぽ抜けそうなので押さえる金具を付けました。この金具をクランクケース側に追加したネジで押すことに...

    続きを読む

    クランクケース⑥

    苦戦していたクランクケースも終わりに近づいてきました。クランクシャフトの入る部分を作っていきますが、精度的には比較的大雑把でも問題ないので気が楽です。最初に下側を切削します。とりあえず青ニスを塗ってケガキをします。(ケガキ線は目安で、実際にはDROの数字を頼りに切削します。)前回と同じようにドリルで下穴を開けて、エンドミルで切削します。この後斜めにセットして削りました。(写真は撮り忘れました)出来上...

    続きを読む

    クランクケース⑤

    前回の続きで、内部の切削を進めていきます。カムチェーンの通る部分の切削をします。切削を容易にするために事前にドリルで穴を開けまくります。この後エンドミルで切削すると、多少時間短縮に成ります。下側が終ったので上も同じように切削します。写真を撮り忘れました。一応、目安のために青ニスを塗ってケガキをしておきます。ここまでで、クランクケースの後ろ側の切削が終わりましたので、前側に移動します。やり方は、同じ...

    続きを読む

    クランクケース④

    クランクケースの上半分の外径を切削していきます。手順は下の時と基本的に同じです。設計図から位置を出して穴あけです。他の面もどんどん穴あけです。写真を撮り忘れましたが、上の面で不要な部分を切削して、冶具にセットしてまた切削です。反対側も切削です。シリンダーをセットする穴を両面に開けてほとんど完成です。両サイドに削り残しが少し有りますが、最後に削るのでほとんど完成です。中々よさげな感じです。まだ難関の...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター