FC2ブログ

    記事一覧

    クランクシャフト③

    今回でクランクシャフトは完成です。前回の続きでクランクの組み立てをします。自分の、やり方が正しいか謎ですが、とりあえず組み立てます。まずピンの片側だけ入れます。この時出来るだけ垂直になるように注意します。次にコンロッドを組み立てますが一個のコンロッドは、ベアリングがバラバラになるタイプなので、ぐりすを塗って固定します。そして反対側のクランクもプレスで押し込みます。この時も出来るだけ、ズレが少なく成...

    続きを読む

    クランクシャフト②

    焼き入れの準備が整ったので、コンロッド大端部のシャフトを焼きれします。焼き入れ用に買った電気炉。古い機械なので内部の出力制御用のバイメタルの調子が悪い・・・。スタートは電源を入れて炉の側面を、「おじいちゃん起きて。」と軽く叩くとスタートします。一度スタートすれば、調子よく温めて、指定の温度付近で、on・offを繰り返して温度制御します。焼き入れする、シャフトです。素材はscm435です。油に漬けて撹拌する...

    続きを読む

    クランクシャフト①

    今回から、いよいよクランクシャフトの制作です。個々の部品の作業過程は、今までとほとんど同じなので細かい作業過程は、除外します。まず、ドナーとなるクランクシャフトです。全て、Lクランクと呼ばれる物ですが一個だけ94mmのロングコンロッドが有ります。まず、全部のベアリングとスプロケットを外します。次は、いよいよクランクの分割です。水平対向の時に作った冶具を利用して外しますが、自分ののコンニャクみたいな...

    続きを読む

    メインシャフトオイルホールと仮組

    忘れていたメインシャフトのオイルホールを開けます。普通に旋盤にセットして開けていきますが、ちょっと深いので大変です。無事開きました。とりあえずシャフト周りを仮組します。純正クランクとの違い。更に仮クランクケースにセットしてみます。この後先に作った、動力変換部と仮組して問題なさそうなので本番用のクランクケースで組み立てます。細かい調整が幾つかありましたが、何とか動力変換部は完成です。あとオイルポンプ...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター