FC2ブログ

    記事一覧

    ブレーキ準備②解決策?

    一時は、諦めて中華2POTブレーキを買おうか迷ていましたが、諦めきれなくて3Dをグルグル眺めていたら閃いた!そうだ!ハブをちょっとだけ外側にオフセットしよう!早速CADで描いてみる。元のハブの断面↓描き直したハブの断面↓元のハブ断面のキャリパーサポートとナックル(描き直した方だと③の場所)が問題でした。①のように外側のベアリングが少しだけ奥に入るようにハブを削ります。シュミレーションでは6mm奥...

    続きを読む

    新ブレーキ準備①

    新ブレーキの準備を始めました。Yオクで安いものが有ったので試しに買って見ました。片方は採寸のために少しばらしてあります。早速、onshapeで3Dにします。ナックルとハブは、ミニカーを作った時に描いたものを、そのまま使います。もうアセンブリ(3D上での組み立て)は、終わっているので、どこが干渉するのかチェックしていきます。上手く避けられれば、キャリパーサポートを作って行けますが、世の中そう簡単にはいきません...

    続きを読む

    ブレーキ整備の前に。

    ブレーキ整備の前に、ちょっとした便利グッズを作りました。ジャッキです。しかも折りたたみ式。構造はバイクのレーシングスタンドに似ています。使い方は、まず持ち上げたい車輪の、ロアアームの下にセットします。この状態からレバーを下げると持ち上がります。フロントは2輪同時に上げることもできます。マクロカーのトランクに積めるので、出先でのトラブルの時に重宝しそうです。これから、ブレーキ整備に取り掛かります。...

    続きを読む

    フェンダー制作④ 完成

    リアフェンダー完成しました。相変わらずフィルム張りが下手すぎて、悲しくなりますが・・・・。これで一応、以前と同じになりました。今回はステーも作り直しました。これで次回からは同じフェンダーを作ればすぐに交換ができます。今後の作業は、最近問題が出てきたフロントブレーキの固着の対策をします。...

    続きを読む

    フェンダー制作③

    いよいよ、素材が届いたので制作です。使用素材はPET樹脂、発注ミスで4枚分のつもりが3枚分しかないです。仕方がないのでリア2枚分はPET樹脂、フロントはポリカーボネートで制作します。(素材を変えるのはいろいろ試してみたいからです。)まず押さえ板にセットします。吸引BOXに掃除機と真空ポンプをセットします。そしてPET板を温めます。実際には、手で持ってもっと近づけています。・・・・・ぜんぜん柔らかくなっていきま...

    続きを読む

    フェンダー制作②

    前回、型を作ったので次は、バキュームBOXです。材料は↓他の方の動画を見ていて思ったのですが、端の部分が吸引しきれていないようなので、自分なりの対策をしてみます。掃除機と真空ポンプの併用をしてみます。(上手くいくかは判りません)後は、パンチングボードで天板を張ってスポンジパッキンを取り付けて完成です。次回は、いよいよ成型です。材料が来るのを、しばし待ちます。...

    続きを読む

    テスト走行とフェンダー制作①

    昨日は、150号線にテスト走行に行きました。先週のように、山の方に行くと、ツーリングとしては楽しいのですが、エンジンの変更点の効果が判りにくいので、なるべく平坦な場所に行きました。結果は、最高速+1km/h・・・しょぼい・・・メーター読みの結果が良かったので期待したけどGPS計測では、あまり変化していませんでした。それよりも問題なのが、先週もキャリパーの片方が固着して直したのに、また同じ症状が出ました...

    続きを読む

    今日気が付いた。

    明日から、雨が降りそうなのでマイクロカーにブルーシートを掛けてる時に気が付いた!!!昨日のツーリングで左のリアフェンダー落とした!!せっかくFRPの粉まみれになりながら作ったのに・・・。まあ、気を取り直して作ります。せっかくなので、今までやったことがない製法を試してみます。...

    続きを読む

    久しぶりにマイクロカー!!

    締切ラッシュが終わったので、少し時間が出来たので以前から予定していたマイクロカーの改善をします。改善点1NSR50のシリンダーヘッドからNS-1のシリンダーヘッドに交換。ついでにヘッドの面研をして圧縮アップ。フライスにセットして。0.8mm位切削最後にサンドペーパーと定盤で仕上げてエンドミルの切削痕を消しておしまい。ガスケットを薄い物に変えて当たりを見ましたが、ちょっとヘッドとピストンが近いので、ベースガ...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター