FC2ブログ

    記事一覧

    エンジンパワー恐るべし

    先日、友人との飲み会で、このエンジンのことを話したら、かなり面白がって、早く車体に載せろと言われました。だんだん自分も、その気になって少し手直しをして載せることにしました。手直しの箇所は、少しオイルの漏れがあったので、オイルストーンで磨いて液体パッキンをつけました。腰上は、ベンチに載せたままで出来るので作業自体は簡単に終わりました。その後、始動テストするとエンジンは問題無くかかりましたが回転を上げ...

    続きを読む

    新エンジン計画 完結!!!

    初回、始動テスト後、オイルの潤滑不良があったので修復してテストしました。問題自体は単純でした。6Vのクランクケースに!12Vのオイルポンプを付けていました。一応、細かい資料など。・排気量・・・・・49cc×2=98cc・クランクケース・・・シャリー6V・ミッション・・・シャリー6V・シリンダー・・・シャリー6vほとんどの既成部品はシャリーの物をしようしています。最後に完成形の動画です。実際作ってみれば、...

    続きを読む

    エンジン組み立て2

    続きです。スッタトボルトの取り付け。2気筒なので8本あります。カップリングの組み立て用の穴に、蓋をします。腰上の組み立て。シリンダーは切削加工していますが、設計ミスが無ければ無加工で取り付けられました。左に傾いて見えますが、傾いています。これも設計ミスです、横型エンジンはスタットボルトの位置関係がわかりにくいです。なぜ、正方形や長方形では、いけなかったのでしょう?反対側も同じように組み立てます。オ...

    続きを読む

    エンジン組み立て1

    エンジン始動、動画を先にのせてしまいましたが、これから、エンジンの組立て手順です。とりあえずギアの位あわせのイメージです。まず旧クランクケースを組みます次にオイルポンプ駆動用のチェーンを組みます別方向からスプロケットにシャフトを通します。このエンジンの元のクランクケースの加工箇所はここだけです。シャフトを垂直に取り付けるために、フライスで一部平らにしてあります。この後、新クランクケースを組み立てま...

    続きを読む

    ☆本日エンジン起動テスト☆

    部品加工は、すべて終了したので調整と組み立てですが、実はすべて終わりました。組み立て風景は今後UPしていきます。今日は、修理後初の始動テストです。結果からいえば、無事起動してアイドルしました。動画でどうぞ。動画、最後のところで勝手に止まりました。まだ、安定して動いているとは言えませんが、エンジンが始動したことは間違いありません。ここまで長かった・・・。すこし回転を上げた動画も貼り付けます。次回から...

    続きを読む

    クランクシャフト追加加工

    クランクシャフトに追加の加工をします。まず元のクランクシャフトです。カップリング取り付けのため短くします。右側のシャフトをカットします。切子が入らないようにウエスと荷造り用のラップのようなもので養生します。旋盤を使ってカットしていきます。カットしたのはこんな感じです。これにカップリングをはめます。後は、先に作ってあるジョイント部分といちゃ早稲します。この開口部からカップリングの部品を組み立てます。...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター