FC2ブログ

    記事一覧

    新クランクケース面だし

    前回の続きで、新しいクランクケースの余分な部分を削って行きます。フライスにセットしてどんどん削ります。 一面綺麗になりました。これを後3回やって行きます。 一応、削った後分度器にて確認していきます。 ...

    続きを読む

    仮組み

    クランクの芯だし後仮組みと位置関係を見直します。 なんだかカットモデルのようになっていますがクランクの位置が悪いので、まだスムーズに回りません。ワッシャでクリアランスを取って様子を見ます。 やっとスムーズに回るようになりました。しかし随分隙間が空いてしまいました。予定ではガスケットを入れる程度のはずだったのですが・・・。ここまできたら、後戻りは出来ませんので、このまま進みます。正直この段階...

    続きを読む

    新クランクシャフト2

    クランクシャフトの続きです。前回で加工するものは全部終わっていますので組み立てていきます。ここからは、写真ばかりの掲載になります。 写真だと、あっという間にノーマルクランクを利用した水平対向用クランクの出来上がりです。この後、芯だしなどの作業があります。 ...

    続きを読む

    新クランクシャフト

    新しいクランクシャフトを作っていきます。とはいえ全て新造するのは大変なので、元のクランクシャフトに加工していきます。まずバルブタイミング用のスプロケットが付くクランクウエイブを切断してオイルホールを空けます。 次にクランクピンにオイルホールを追加します。 クランクピンは焼入れしてあるので簡単には穴が開きません。次は、真ん中のクランクウェイブを作ります。これは完全に新規での加工になります。&n...

    続きを読む

    ベアリングカラー

    前回の続きです。今回は、ベアリングカラーを作っていきます。クランクケース内にスペースが必要なので幅の狭いベアリングを使うため、内径は同じでも外形が小さくなりました。一応これで、ギアが取り付けられると思います。 これで旧クランクケースに必要な部品は一応完成しました。後は、シャフトに半月キーの溝を彫るがけですが、上死点が決まらないとほれないので最後になります。仮組みをしていきます。 まず作った...

    続きを読む

    なるべくポン付け

    今回の計画では、クランクケースは加工なしで、薦めたいと思います。とりあえず元のクランクシャフトは、必要ないので抜いて採寸します。ジェネレーターとクラッチは元のままなので、代わりのシャフトを作ります。旋盤で削った後、フライス盤でクラッチ側のスプラインを作ります。出来たスプラインが下です。 ついでに新しいクランクシャフトと連結するギアもつけます。 全体図はこんな感じです。...

    続きを読む

    何か新しい事をやりたい。

    トヨモータが完成して次に、やることを考える。やりたいことは、2個あるが、同時には出来ないので、1個ずつやっていく。そのうちの1個は、ホンダの横型エンジンを、全く新しい形に組みかえることです。具体的には、モンキー、ゴリラ、ダックスなどに搭載されているエンジンを、多気筒化です。多気筒化は、過去にも挑戦している人たちが居ます。正直、自分の能力では荷が重いように感じますが進めていきたいと思います。もうある程度...

    続きを読む

    プロフィール

    engine太郎

    Author:engine太郎
    FC2ブログへようこそ!

    エンジン太郎カウンター